カテキンの効果

カテキンは高い殺菌作用や抗酸化作用といった効能があることで多くの人に認知されています。抗酸化作用についてはビタミンEの、およそ50倍ぐらいあるとされているほど強力です。

 

その抗酸化力によって様々な疾患の原因になるといわれている活性酸素を除去する効果を得ることが期待することができ生活習慣病の予防や老化防止の役に立ちます。日本では、およそ20年ぐらい前からカテキンが健康成分として注目を集めるようになっていて、最近はすっかり健康的な習慣として根付いているのです。


スポンサードサーチ

カテキンの多いお茶の種類

カテキンはポリフェノールの一種で、抗菌作用やコレステロールの上昇抑制、ダイエット効果などがあることから美容や健康に有効な成分として注目されています。

 

このカテキンですが含有量が多いお茶の種類は次の通りです。
まずは煎茶が一番多く含有量は12%です。
続いて番茶の10%
玉露の9%
ウーロン茶
ほうじ茶と続きます。

 

お茶の淹れ方によってもカテキンの量は異なるため、多く摂取したい場合は熱いお湯で抽出時間を長くするようにしましょう。

 

 

カテキンの多いペットボトルのお茶

カテキンで老化予防!カテキンの効果やカテキンの多いお茶の種類

最近は健康ブームという事もあり脂肪を燃焼しやすくする系統の飲料や食品が売れているのだそうです。その飲料の中ではアミノ酸の効果により脂肪を効率よく燃焼させるもの、同じようにカテキンによる効果を期待するものなどが売られていますが、ヘルシア緑茶などはカテキンが多い事で知られています。

 

コンビニやスーパーなどでペットボトルで売られている事もあり、手軽に入手ができます。その他にも濃いお茶として売られているものは大抵カテキンが多く含まれている傾向にあります。

 


紅茶でもカテキンの効果はある?

紅茶にも一定量のカテキンは含まれており、1日3杯ほど飲むだけでも血糖値を低下させる効果が期待できます。ポリフェノールが糖分の分解を抑制してくれるために、糖分の吸収量を低下させる効果があるのも紅茶の魅力です。

 

体内の炎症反応を抑える効果もあり、炎症の痛みに悩まされている時に飲むべきお茶として、紅茶が挙げられる事もあります。卵巣がんの発生リスクを抑える効果があるという調査結果もあり、女性が定期的に飲むのに最適なお茶としても話題になりました。

 


カテキンの副作用

カテキンとはポリフェノールの一種で緑茶に含まれる苦味成分のことをいいます。強力な抗酸化作用を持ち、がんを予防し免疫力を強化できるという特性があります。

 

しかしカテキンには上限摂取量という基準がないために、過剰に摂取してしまうことにより肝機能障害を誘発してしまうことが報告されています。欧米ではサプリメントのかたちでカテキンを取るために適量を超えて過剰摂取となってしまい、結果として肝機能障害を起こすという副作用を起こしてしまうといわれているのです。

 

カテキンは健康にも美容にも良く、老化予防として摂取しておきたい成分ですが、過剰摂取にならないよう気を付けるようにしましょう。

スポンサードサーチ

関連ページ

ポリフェノールの効果や安心できる摂取量は?老化予防に最適は本当?
ポリフェノールの効果や安心できる摂取量はや摂取の目安、妊婦が摂取しても安心か?などについて
セサミンで劣化予防は可能?セサミンの効能効果や副作用について
セサミンで劣化予防は可能?セサミンの効能効果や副作用について。セサミンの一日の摂取量は?
カロテノイドの効果や効能、カロテノイドを含む野菜について
カロテノイドの効果や効能、カロテノイドを含む野菜について。またカロテノイドには危険性はあるのでしょうか?
若返りに期待はできる?ルチンの効果や摂取量について
若返りに期待はできる?ルチンの効果や摂取量について。またルチンはどんな食品から摂取できるのでしょうか?
βカロテンを摂取することで若返りに期待!効果や1日の摂取量について
βカロテンを摂取することで若返りに期待!効果や1日の摂取量について。βカロテンを多く含む野菜や過剰摂取について。
ジャムにも利用されるペクチンの美容効果や危険性について
ジャムにも利用されるペクチンの美容効果や危険性について
老化防止を願う美白したい女子におすすめリコピンの効果や摂取量など
老化防止を願う美白したい女子におすすめリコピンの効果や摂取量など
ミネラルの栄養や効果とは何か?ミネラルと肌との関係でわかる老化防止策
ミネラルの栄養や効果とは何か?ミネラルと肌との関係でわかる老化防止策について
老化防止に役立つセレン。その効果や栄養と気になる毒性について
老化防止に役立つセレン。その効果や栄養と気になる毒性について
男性、女性、子供に必要な亜鉛の効果や摂取量目安。亜鉛不足は危険なので注意!
男性、女性、子供に必要な亜鉛の効果や摂取量目安。亜鉛不足は危険なので注意!
アリシンは肌や老化にどんな効果や栄養を持つ?アリシンを含む食材など
アリシンは肌や老化にどんな効果や栄養を持つ?アリシンを含む食材なのでしょうか?
美容に良いと話題のカカオの効果や効果的な食べ方
美容に良いと話題のカカオの効果や効果的な食べ方は?