肌劣化を防ぐ成分記事一覧

 

ポリフェノールの効果や効能には、動脈硬化・脳梗塞を防ぐ抗酸化作用が多く含まれています。しみ・そばかすの原因となる活性化酸素などの有害物質を害のないものに変えることが出来て、肌のダメージを保護してくれます。それ以外にも血圧低下・動脈硬化・アレルギーの改善などの生活習慣病の予防にもなり、更年期症状の緩和や老化防止の効能も繋がります。水に溶けやすく比較的に短時間で効果が現れますが、持続しないので継続的な...

 
 

カテキンは高い殺菌作用や抗酸化作用といった効能があることで多くの人に認知されています。抗酸化作用についてはビタミンEの、およそ50倍ぐらいあるとされているほど強力です。その抗酸化力によって様々な疾患の原因になるといわれている活性酸素を除去する効果を得ることが期待することができ生活習慣病の予防や老化防止の役に立ちます。日本では、およそ20年ぐらい前からカテキンが健康成分として注目を集めるようになって...

 
 

セサミンはゴマなど意含まれている成分で、健康や美容に様々な効能があるといわれています。まず注目されているのは活性酸素を除去する働きがあることで、これにより体の老化を防ぐなど健康への効果が期待できます。さらに、髪の毛を作る材料にもなりますし、髪の毛を作るうえで重要なポイントとなる肝臓の働きも良くしてくれるので、白髪への効果も期待できます。白髪は特に年齢を感じさせてしまうポイントですから、食べるものか...

 
 

トマトのリコピンや人参のβ‐カロテンなどのカロテノイドには活性酵素を消し去る効果、効能があります。特にサケやエビ、カニなどに多く含まれるアスタキサンチンと呼ばれるカロテノイドには、活性酸素を消去する作用が強いといわれています。活性酸素は老化の原因となったり、疲労の原因となったりする物質であるため、カロテノイドにはアンチエイジング作用や疲労回復の効果があることがわかります。またそれに加えて自律神経の...

 
 

ルチンには、生活習慣病を予防する効果や血圧降下作用があります。また血管を修復して、血流をよくする、血液の流れを良くする効果もあります。そのためルチンは脳卒中や動脈硬化などの防止につなげられます。抗酸化作用もあり、肌の老化予防という効能を得ることも可能です。冷え性や肩こりへの効果も期待されるため、このような症状でお悩みの方にはルチンが含まれているそばを積極的に食べていただきたいです。

 
 

健康を維持するために欠かせない栄養素の一つとしてよく耳にする栄養素の一つがβカロテンという成分になります。βカロテンは人参やかぼちゃ等の緑黄色野菜に多く含まれる成分なのですが、摂取することで具体的にどのような効果や効能が得られるのでしょうが。βカロテンには身体に有害であり、老化の原因と考えられている活性酸素から身体を守る抗酸化作用が高い成分となっています。このため適量を摂取することで老化防止や若返...

 
 

ペクチンは、主に果物の皮、種子などに含まれる食物繊維の一種で、植物や果物と細胞を繋ぎとめる役目をします。水に溶けると粘性を持ち、粘りなどを持たせます。一般的に目にするものとしては天然のジャムなどが良い例です。人が体に取り入れると、コレステロール値を押さえ動脈硬化の予防に役に立ったり、血糖値の上昇をおさえる効果が期待できます。またペクチンは水溶性食物繊維のため、腸内環境を整え便秘を解消する効果も期待...

 
 

リコピンの効果や効能としては、まず高い抗酸化力が挙げられます。これによって血糖値を下げるような効果を期待することが出来ます。成人病の代表格である動脈硬化を防止するという事も期待出来ますし、老化の防止も期待されるところがあります。活性酸素は体内で細胞を攻撃する働きをすると考えらていてこれが老化などにも影響していると考えられるのですが、これをリコピンの働きで抑えることが出来ると考えらるのです。また、喘...

 
 

ミネラルといえば、直訳すれば鉱物のことではありますが、それとは違って人間の身体に必須の栄養成分としてもおなじみの存在でもあります。そんなミネラルに含まれるおもな種類としては鉄やカルシウム、亜鉛やマグネシウム、ナトリウムなどがあり、その効果や働きとしては、抗酸化酵素を生み出すことで活性酸素の発生を抑制し、老化や病気予防などを期待することができます。他にも代謝機能の向上やビタミン活性化、細胞浸透圧作用...

 
 

セレンとは、ミネラルに分類される栄養素の一種です。体内でビタミンCやビタミンEと同様に酸化を防ぐ働きをしており、がんや心筋梗塞の予防の効果が認められています。セレンの不足と過剰摂取には注意する必要があります。セレンが不足すると、発ガンのリスクが高まることが指摘されています。しかし、現代日本においては不足することはまずないため、過剰摂取にこそ注意する必要があります。そのリスクとしては、爪の変形・脱毛...

 
 

亜鉛は人間にとってとても重要な栄養素です。他の栄養素が足りなくなってしまうのも困りますが、亜鉛不足は肌荒れを招くと言われています。また、肌が荒れてしまうだけでなく髪の毛が抜けてしまう恐れがあるのです。特に男性の場合、薄毛を気にしているのであれば亜鉛を十分に摂取するようにしましょう。亜鉛がたっぷりと含まれている食べ物を食べるか、サブリメントで代用するようにしてください。もちろん、取り過ぎはよくありま...

 
 

アリシンの効果は、糖の代謝を促し、体を動かすエネルギーを生み出し、疲労回復やスタミナをつけるのに良いです。特にビタミンB1と結び付くとさらに効果を発揮することが出来て、体内に長く留まり効果を持続することが可能になります。また、血液中のコレステロール値の上昇を抑制する働きがあり、生活習慣病の予防にも繋がります。アリシンは、強いにおいを持つイオウ化合物の一種でニンニクの栄養に多く含まれていて、生の場合...

 
 

カカオの効果は健康にもかかわりがあります。低すぎるのも良いとは言えないものの、高すぎる血圧も困りものです。そんな血圧を、穏やかにさげて正常値へ導いてくれます。甘いのが大好きな女性はチョコレートが大好きですが、実はたっぷりと含まれるカカオには、女子たち注目の美容効果もあるので見逃せません。秘密は惜しみなく含有するポリフェノールであり、活性酸素の活動をセーブしてくれて、肌内部の水分量低下を予防すること...