緑茶の栄養成分

緑茶の栄養で若返る?!肌にいい緑茶の効果的な飲み方や効果・効能

緑茶の栄養成分というとカテキンを思い浮かべる人が多いと思いますが、実はカテキンはポリフェノールの一種です。カテキンには抗酸化作用があり、生活習慣病の方に効能があります。

 

驚くべきことにビタミンや葉酸も豊富です。特にビタミンCは1リットル飲むと一日の摂取基準ほどになります。一方、緑茶はカフェインも多く含まれており、コーヒーより成分は少ないですが、コーヒーより飲みやすく大量に摂取しやすいので注意が必要です。


スポンサードサーチ

緑茶で若返る?肌にいい緑茶の効果・効能

緑茶の栄養で若返る?!肌にいい緑茶の効果的な飲み方や効果・効能

緑茶で若返ると聞くと驚くかもしれませんが、肌にいい効能をたくさん持っています。緑茶は脂肪の燃焼を促してくれますし、ビタミンCを含んでいるので美白にももってこいです。

 

飲みすぎると便秘になりやすいとも言われているので、美味しくても適度に飲むのが丁度だと心がけてみて下さい。インフル対策に飲む方もいますし、抗酸化作用のあるカテキンが老化防止のために頑張ってくれます。

 

肌荒れが気になるときにも程よく飲んで、デトックスに活用しましょう。

 


緑茶の効果的な飲み方

日本人にとって最もなじみのある緑茶は身体を冷やす作用がありますので、身体を温めるには麦茶や紅茶の方がおすすめです。しかし、緑茶には身体の毒素を排出するデトックス効果がありますので、ニキビや便秘などで悩んでいる方に向いています。

 

強い高酸化力があるので、がん予防や免疫力向上などさまざまな効果が期待できますが、水に溶ける成分と解けない成分があるため、普通に熱湯で抽出しただけでは十分に成分を摂取できません。効果的な飲み方は、ミルで挽いて料理やお菓子に混ぜる方法が緑茶の成分を逃がすことなく摂取できます。

 

 

緑茶を肌に塗るといいのはホント?

緑茶の栄養で若返る?!肌にいい緑茶の効果的な飲み方や効果・効能

緑茶はカテキンが豊富に含まれているので、飲むことで体を内側からすっきりさせる効果がありますが、実は肌に塗ることもスキンケアに良いことは事実です。抗酸化作用があるのでニキビや吹き出物が出ているときに使用すると、炎症を抑えたり皮脂を抑制することができます。

 

またビアミンCなどが含まれているので、ターンオーバーを促して肌の表面を整えてキメの細かい肌にしてくれます。冷たいものを肌にのせると毛穴を引き締める効果もありますから、緑茶は捨てずに肌に塗って最後まで活用しましょう。


緑茶の効能はペットボトル飲料でも効果はあるの?

緑茶の栄養で若返る?!肌にいい緑茶の効果的な飲み方や効果・効能

最近はペットボトルの緑茶を飲む機会が非常に増えていますが、実際にお茶の葉を入れて飲む緑茶とは効果が違うと言う人も少なくありません。その効能について疑問を持つ人も多いのですが、ペットボトルの緑茶は製造元がその成分をしっかりと管理しており、その種類によって効能が大きく異なります。

 

粉末の茶葉を実際に成分として含んでいるものも増えており、お茶の葉をその場で入れたものに比べて高い効能は期待できるものも増えているのです。そのためペットボトルであってもその種類を選ぶことで十分に効能を期待することができます。


スポンサードサーチ

関連ページ

赤ワインは老化抑制?それとも老化促進?効果なしってホントなの?
赤ワインは老化抑制できる?それとも老化促進?効果なしってホントなのでしょうか? 赤ワインの効果や効果なしというは本当なのか?について迫っていきたいと思います!
コーヒーは肌老化予防にいい?コーヒーの効果や効能
コーヒーは肌老化予防にいい?コーヒーの効果や効能とコーヒーを飲み続けたら肌が黒くなってしまうのか?という噂などについて。
肌が綺麗に、肌がつるつるになるルイボスティーの若返り効果とは?
肌が綺麗に、肌がつるつるになるルイボスティーの若返り効果や栄養成分について