トマトは老化を早めるはホント?

トマトが老化を早めてしまう?そんな話聞いたことないですよね?

 

若返り効果の高いトマトは老化を早める?!ウソ?ホント?

 

体に良い、ダイエット効果、美肌効果を持つと言われるトマトなのですが、アルカロイドやソラニンが含まれているので、人によっては炎症を引き起こしてしまいます。炎症を引き起こしてしまうと、肌にどんなダメージがあるのか?と言えば、

 

  • 肌が敏感になる
  • 肌が外的刺激に弱くなる

 

といったことが起こります。
いわゆる敏感肌です。

 

 

この敏感肌は肌老化に関係してくるので、あまり色の濃すぎる野菜は老化を早めてしまうと言われています。

 

が、それでもトマトのもつ美肌効果はすごいもの。
肌に合わないという人以外は、過剰摂取せずに普通に食べていれば問題はありません。

スポンサードサーチ

トマトは若返り効果だけではない!健康やダイエットにも

若返り効果の高いトマトは老化を早める?!ウソ?ホント?

トマトを食べることで、若返りやビタミンEの100倍の抗酸化作用を期待できるといわれています。その効能は、アンチエイジングとなる美肌効果や美白効果といったものだけではありません。

 

 

美容といった側面だけではなく、健康効果が高くダイエットにも向いている食材のひとつとなります。

 

 

その効能としては

  • 生活習慣病の予防
  • 疲労回復
  • 中性脂肪の分解
  • 体のサビと呼ばれる活性酸素を減少

などさまざまな側面で期待することが可能となります。

 

 


老化防止に人気トマトの選び方はリコピン含有量に!

若返り効果の高いトマトは老化を早める?!ウソ?ホント?

トマトには、赤い色素のリコピンという成分が含まれています。強力な抗酸化作用を持っており、活性酸素を除去する働きがあります。

 

 

活性酸素は細胞を酸化させ老化を促進する作用があるので、活性酸素を取り除くことで老化を防止することができます。そのため老化防止には、リコピンを多く含むトマトを食べるのがおすすめです。

 

 

リコピンは皮の部分に多く含まれるので、ミニトマトの方が含有量が多いと言われています。また、赤いものの方が含有量は多くなります。


老化を止めるトマトを効果的に。吸収率を高める摂取方法

若返り効果の高いトマトは老化を早める?!ウソ?ホント?

トマトにはリコピンなどの栄養素が豊富に含まれているので、毎日食べ続けると老化防止などの効果が期待できる食材です。しかしトマトを毎日生で食べるのは大変だと思う人も多いのではないでしょうか。

 

 

サラダにしてドレッシングやオリーブオイルをかけて食べても毎日だと飽きてしまいます。またトマトは生で食べるよりも加熱したほうがリコピンの栄養素がアップすることがわかっています。

 

 

そこでパスタなどのソースとして使ったりスープや乳製品と一緒に煮込み料理したり、卵と一緒に油で炒めたり焼きにしてもおいしく食べられるなどレシピもいろいろあるので試してみてはどうでしょうか。
熱を加えるのが面倒な場合は、はトマトジュースで毎日無理なく続けられます。


肌劣化予防に最適なトマトでも、食べ過ぎは厳禁

若返り効果の高いトマトは老化を早める?!ウソ?ホント?

トマトは肌劣化予防に良い上に、みずみずしくて、美味しいのでつい食べ過ぎてしまうこともあります。しかし、何事も過ぎたるは及ばざるが如しですから食べ過ぎは厳禁です。

 

 

トマトは体を冷やしてしまう食べ物なので、食べ過ぎてしまっては内臓の冷えに繋がり下痢をすることもあるので気をつけましょう。

 

 

子宮にも悪影響を及ぼすとされる食べ物であるだけに、妊活中や妊娠中は注意しなければなりません。適量であれば体にいいトマトも、食べ過ぎは毒になってしまうことを覚えておくことが大切です。


スポンサードサーチ

関連ページ

悩める年齢肌に効果的な栄養素ゴマの若返りの秘密
悩める年齢肌に効果的な栄養素ゴマの若返りの秘密とは?ごまは体に良いとは言われていますが、実際どう良いのか?またごまが肌老化や劣化にどう関係してくるのかを紹介しています。
老けたくない女子が毎日食べたいアボカドの効果や栄養素〜気になる糖質とカロリー
老けたくない女子が毎日食べたいアボカドの効果や栄養素〜気になる糖質とカロリーについて。アボカドは髪や肌、不妊にもいいなんて聞きますが、その効果はどうなのでしょうか?
顔の劣化、老化予防にバナナの栄養素は最適?
顔の劣化や老化予防にバナナの栄養素は最適なのをご存知でしょうか?老化防止やバナナ1本あたりの栄養素、カロリーやバナナの効果、色によって違う効果や効果を高めるための食べる時間について
疲れた顔に見えるのは肌劣化のせい?栄養価が高い緑黄色野菜で老化防止を
疲れた顔に見えるのは肌劣化のせい?栄養価が高い緑黄色野菜で老化防止を!緑黄色野菜のなかでも何を中心に食べれば良いのか?淡色野菜は栄養価がないの?1日どれくらいの緑黄色野菜を摂取すれば良いのかなどについて
女子の劣化にニンジンが若返りをもたらすその効果とは?
女子の劣化にニンジンが若返りをもたらすその効果とはどんなものがあるのでしょうか?老化防止にいいにんじんの栄養素や効果、ニンジンの吸収率をアップ、美容効果、健康効果をアップさせる食べ方などについて。
大豆パワーで肌老化防止!劣化に負けない大豆の効果
大豆パワーで肌老化防止!劣化に負けない大豆の効果や栄養分について。大豆は体に良いのですが、摂取のし過ぎには注意が必要?そんな大豆の話について
老け顔に嬉しい改善ナッツ類!アーモンドの老化防止、若返り効果がいい
老け顔に嬉しい改善ナッツ類!アーモンドの老化防止、若返り効果について。アーモンドやナッツ類の栄養素や効果的な食べ方や気になる脂質、食べ過ぎは良くないのでは?カシューナッツはどうなの?といった疑問について
美容におすすめ劣化したくないならアサイーを手にするべき、その秘密
美容におすすめ劣化したくないならアサイーを手にするべき、その秘密と老化防止の効果や気になる妊婦の使用、アサイーを手に入れる方法などについて
老け顔必見!アンチエイジング効果のあるお魚「鮭」の効果や栄養素
老け顔必見!アンチエイジング効果のあるお魚「鮭」の効果や栄養素や肌劣化防止のための鮭の効果的な食べ方などについて
アンチエイジングに効果的なうなぎ!肌老化を改善するウナギの栄養分とは?
アンチエイジングに効果的なうなぎ!肌老化を改善するウナギの栄養分とはいったいどんなものがあるのでしょうか?また肌劣化改善のためにウナギを食べる場合、効果的な食べ方などについて
スパイスで老化防止!かけて食べるだけでアンチエイジング効果をもたらすスパイスとは?
スパイスで老化防止!かけて食べるだけでアンチエイジング効果をもたらすスパイスとはどんなものがあるのでしょうか?スパイスは血流改善や細胞修復効果などをもつものもあるので積極的に摂取しましょう!
老化防止にいい!ハーブの栄養や効果とは?おすすめハーブティでたるみも改善
老化防止にいい!ハーブの栄養や効果とは?おすすめハーブティでたるみも改善するのは本当?飲むならおすすめハーブを数種類紹介しています。またハーブの過剰摂取などの注意点についても掲載。
スプーン1杯のエキストラバージンオイルが老けたくない女子を救う?!
スプーン1杯のエキストラバージンオイルが老けたくない女子を救う?!エキストラバージンオリーブオイルの効果や効能、飲む場合はどんなオイルにした方が良いかについて
チョコレートで老化防止!効果的な食べ方で若返り効果を狙おう!
チョコレートで老化防止!効果的な食べ方で若返り効果を狙うなら、チョコレートのここに注意!ということにういて掲載しています。
ブロッコリーの効果的な食べ方で肌老化防止に!効果効能を解説
ブロッコリーの効果的な食べ方で肌老化防止に!効果効能や栄養を逃がさない食べ方などについて。
タマネギで血管の若返りを!血管年齢を若くすることで美容効果もアップ!
タマネギで血管の若返りを!血管年齢を若くすることで美容効果もアップ!タマネギの効果や栄養と血管年齢との関係について
アンチエイジングに効果的!レモンの効果や効能を知って劣化とさよなら
アンチエイジングに効果的!レモンの効果や効能を知って劣化とさよならしましょう!レモンの効果や栄養、またポッカレモンでも効果的なのかについて
パプリカ食べてますか?老いを感じるなら美容に良いパプリカもおすすめ!
パプリカ食べてますか?老いを感じるなら美容に良いパプリカもおすすめ!パプリカの栄養や効果、栄養を逃がさない食べ方などについて
老化防止に人気のブルーベリーの効果や効果的な食べ方
老化防止に人気のブルーベリーの効果や効果的な食べ方や栄養を逃がさない食べ方、栄養のことについて
滋養強壮だけではない!牡蠣のアンチエイジング効果とは?
滋養強壮だけではない!牡蠣のアンチエイジング効果や栄養、気になるカロリーなどについて
老化防止に効果的なニンニクの効果や食べ方とは?
老化防止に効果的なニンニクの効果や食べ方やニンニクが老化防止に効果的な秘密や効果的なたべかたについて
若返りを期待できる生姜パワーの効果
若返りを期待できる生姜パワーの効果や栄養、効果的な取り方について。でも、生姜は効果なしと思っている人もいるので、効果なしについても解説
肌に良いイチゴの効果的な食べ方や栄養分を知って若返りを!
肌に良いイチゴの効果的な食べ方や栄養分を知って若返りを目指していきましょう!またビタミンC豊富なイチゴですが、食べ過ぎたら肌荒れしてしまう??という噂にも迫っていきたいと思います。