老化に繋がってしまう食べ物で老化促進してしまう理由とは?

老化に良いとされる食べ物は、基本的に昔から存在する食材、野菜であったり海藻やゴマ類で、見た目が単に若く見えるようにという理由だけでなく、健康に繋がるため実践しているという方も少なくはないはずです。

 

老化に繋がってしまう食べ物の種類

 

その逆に老化に繋がってしまう食べ物も多く、知らず知らずに摂取しているという方も多いです。アンチエイジングのためにもそれらの老化に繋がってしまう食べ物について知っておいたほうが良いでしょう。

 

スポンサードサーチ

老化を促進する食べ物とは?

まずは誰でも知っている砂糖や揚げ物が挙げられます。

 

砂糖に関しては体を冷やしてしまう作用でも知られていますが、最近では体の細胞を劣化させてしまい、肌のシワやシミが増えてしまうと言われています。

 

 

揚げ物は食材に付いている小麦粉やパン粉に多く油を含み、少ししか食べていないと思っていても油を摂取しすぎている場合がほとんどです。過酸化脂質という人体に有害な成分も含まれており、こちらも砂糖と同じく細胞にダメージを与えてしまいます。

 

 

砂糖も油も肥満の元ともなるため、体重増加やアンチエイジングのために摂取量を減らすことを心がけたほうが良いでしょう。

 

砂糖よりも太らないとされている人工甘味料がありますが、こちらも人間の細胞を傷つけてしまい、細胞を劣化させて老いを促進させてしまいます。癌や鬱病などのリスクも高くなるとされています。

 

 

他にもトランス脂肪酸と呼ばれている物で、こちらはマーガリンに多く含まれています。日本では普通に販売されていますが、海外では人体に非常に有毒なため販売を禁止にしている国が多いです。こちらも細胞にダメージを与え、様々な病気のリスクを高くさせます。

 

海外ではすでに禁止されている食品などが日本では、まだ当たり前のように出回っているのも少し気になりますよね。肌や見た目の老化に繋がるだけでなく、健康被害を及ぼす可能性の高い食品類は、なるべくなら控えた方がいいのですが、マーガリンは食べ過ぎたら良くはないだろうな?とは思っていても、まさか海外では販売を中止しているトランス脂肪酸が含まれているなんて知らない人が多いかと思います。

 

 

ちょっと、恐いですね・・・。

スポンサードサーチ

関連ページ

そもそも老化とはいったい何?!
そもそも老化とはいったい何?!老化ってじっくり考えれば考えるほどなんだか奥深くなってしまって、さっぱりになってしまうのは私だけでしょうか(笑)そもそも老化現象って一体・・・
加齢を止める薬が実はすでにできていた!?
加齢を止める薬が実は存在しているのをご存知でしょうか?さらにTAM-818という老化を止める物資もあるとか!とてもすごい発見ですが・・・どのような状態なのか、詳しく見てみたいと思います!
老化を止める食べ物はこれを意識して摂取するといい!
食は美容や健康の基本です。老化を止めるために必要な食べ物を上手に摂取していくには色々なことに気を付けなばなりません。ここでは、老化や肌劣化を食い止めるために必要な食べ物についてお話しています。
老化を止めるホルモン?!ホルモンと老化の関係性について
老化とホルモンの関係性について。ホルモンと老化の関係がわかると、老化を促進している原因や老化を予防することにも繋がりますので、必見です。
老け込むのを止めるためにできる補助食品(サプリ)の取り方
老け込むのを止めるためにできる補助食品(サプリ)の取り方をご紹介。あくまでも食事で老化防止を行いつつ、足りない部分をサプリで補うという認識でいるようにしてください!食事はまともにせずに、サプリ中心は体に不調をきたす可能性がかなり高いのでNGです。
老化を止めるために必要な運動、不要な運動
老化を遅らせる、止めるために適度な運動は不可欠なのですが、適した運動があるのをご存知ですか??間違った運動を行うことで、老化促進してしまわないように注意が必要です。
老化を止める脳の使い方で若返りを狙う!
脳って大事ですよね?考え、使い方一つで老化を促進してしまうこともあります。若返りを狙うなら脳の使い方にも注意してください!
老化を止めるために行うある制限とは
老化を遅らせる、止めるために実はある制限が必要となります。若い頃と同じような生活ではなく、年齢に応じた生活、制限が必要となる場合もありますので、ここでお話していきたいと思います。