カロリー制限、糖質制限が老化を遅らせる鍵!

老化を止めるために行うある制限とは

老化を止めるためには、食べ物や飲み物などを制限する必要があるとかつては言われていました。

 

マウスの実験によれば、生まれてからずっとカロリー制限や糖質制限をしたグループと好き放題食べさせていたグループでは、カロリー制限と糖質制限をしたグループでは後者の方が寿命が短かったことがわかります。

 

 

はたしてこの結果が人間に当てはまるかどうかは、はっきりとわかっていません。なぜなら、人間のも同じ結果を出すためには生まれた時から食事制限をしなければならず、ある程度年齢が進んだ時に食事制限をしてもそれほど意味がないからです。

 

 

ですが、病気を防ぐといった点においてはカロリー制限や糖質制限は非常に意味のあることです。そのため、病気を防ぎ、健康的に暮らしていきたい場合にはカロリー制限と糖質制限を少しでも行うようにするべきでしょう。

 

 


スポンサードサーチ

強い意思で制限する必要も。

たばこやお酒の制限は老化を防ぐことに役立つとの研究結果があります。たばこの場合は、体の中の活性炭素を増やしてしまうことになるため、それが体を直接的に老化させる原因の一つになります。たばこの場合は減らせばよいわけではなく、0にしなければ意味がありませんので、辞める決意した後はその後いっさい吸わないだけの意志の強さが必要です。

 

 

お酒の場合には、脳の老化の原因になるとされています。たばこと同じように量を減らせばよいわけではなく、完全に飲まなくすることが重要になります。そのため、お酒の場合も強い意志で行うことが大事になるでしょう。

 

 

制限しても老化は遅らせられないのでは・・・?

カロリー制限や糖質制限は、生まれたときから行うことで、それなりの効果を発揮すると言われているので、ある程度年齢を重ねた後では意味がないのでは??と思ってしまいますが、先ほども述べたように、病気を予防する観点では必要な制限です。

 

 

暴飲暴食を行っていないのであれば良いかと思いますがそうではない場合は、病気を誘発してしまうのでカロリー制限や糖質制限は必要なものです。摂取カロリーが多すぎてメタボになってしまうと、そこから色々な病気の危険性が出てきます。

 

 

高血圧や動脈硬化などもそうです。ですので、老化予防を考えるのであれば、病気も予防しなければ意味がないのでカロリー制限、糖質制限はある意味大変重要なものになってきますね。

 

 

 

スポンサードサーチ

関連ページ

そもそも老化とはいったい何?!
そもそも老化とはいったい何?!老化ってじっくり考えれば考えるほどなんだか奥深くなってしまって、さっぱりになってしまうのは私だけでしょうか(笑)そもそも老化現象って一体・・・
加齢を止める薬が実はすでにできていた!?
加齢を止める薬が実は存在しているのをご存知でしょうか?さらにTAM-818という老化を止める物資もあるとか!とてもすごい発見ですが・・・どのような状態なのか、詳しく見てみたいと思います!
老化を止める食べ物はこれを意識して摂取するといい!
食は美容や健康の基本です。老化を止めるために必要な食べ物を上手に摂取していくには色々なことに気を付けなばなりません。ここでは、老化や肌劣化を食い止めるために必要な食べ物についてお話しています。
老化に繋がってしまう食べ物の種類
老化に繋がってしまう食べ物があるのをご存知ですか??知らずのうちに、老化する食べ物や肌や体が劣化していく食べ物を食べ続けているなんて恐ろしいですよね・・
老化を止めるホルモン?!ホルモンと老化の関係性について
老化とホルモンの関係性について。ホルモンと老化の関係がわかると、老化を促進している原因や老化を予防することにも繋がりますので、必見です。
老け込むのを止めるためにできる補助食品(サプリ)の取り方
老け込むのを止めるためにできる補助食品(サプリ)の取り方をご紹介。あくまでも食事で老化防止を行いつつ、足りない部分をサプリで補うという認識でいるようにしてください!食事はまともにせずに、サプリ中心は体に不調をきたす可能性がかなり高いのでNGです。
老化を止めるために必要な運動、不要な運動
老化を遅らせる、止めるために適度な運動は不可欠なのですが、適した運動があるのをご存知ですか??間違った運動を行うことで、老化促進してしまわないように注意が必要です。
老化を止める脳の使い方で若返りを狙う!
脳って大事ですよね?考え、使い方一つで老化を促進してしまうこともあります。若返りを狙うなら脳の使い方にも注意してください!