深刻になる前に脳の使い方を考えてみよう!

老化を止める脳の使い方で若返りを狙う!

老化を止める脳の使い方とは一体どのような使い方なのでしょうか。脳は身体の目に見えている部分と違って目に見えないため老化の程度が分かりません。

 

 

物忘れがひどくなっただとか覚えることが出来なくなったことを他人に指摘されて気付くこともあります。深刻な事態になる前に老化の進行をなんとか食い止めたいものですよね。

 

 

自分はまだ大丈夫だ!と思っていても、
「芸能人のあれ、あの人なんて名前だっけ??」
なんてこと良くありませんか?

 

 

昨日の夕食、思い出せますか?

 

ほんの小さなことですが、脳はだんだんと衰えていっているのは間違いないので、どれだけ若々しい脳を維持できるかが重要です。

 


スポンサードサーチ

脳を鍛えることで、老化は遅らせることが出来る!

脳は、身体における筋肉などと違って目に見えないため、どのように使用すると老化しにくいのかについては不明な点も多いです。しかし、筋肉などと同じように使用しないと衰えていくと考えられます。

 

 

筋肉同様に鍛えることによって物覚えが良くなったり、早く覚えられることがいくつかの実験や研究の結果から分かっています。

 

 

ある研究では知的な活動を生涯にわたって続けた人と、単純作業労働者の脳の重さを比較した場合、生涯にわたって知的な活動を続けた人の脳の方が重かったということが分かりました。これは初めから脳が重い人が知的な活動を続ける傾向にあり、そうでない人が知的な活動をしないためではないかとの疑問符もつく研究結果ではありますが、もしかすると筋肉と同じように使えば使う程強くなる、あるいは老化しにくくなる可能性があることを示唆しています。

 

どのように脳を鍛えればいい?

老化を少しでも遅らせるには筋肉と同じように定期的に鍛える必要があります。研究者のように常に知的な活動を続けるということは難しいでしょう。

 

 

しかし、脳をなるべく単調な使い方をしないようにしたり新たな物事を常に取り入れる生活を組み込むことは出来ることではないかと思います。偏りなくなるべくあらゆる物事に対して興味を持って接しようとすることによって老化を遅らせることが出来る可能性があります。

 

 

スポンサードサーチ

関連ページ

そもそも老化とはいったい何?!
そもそも老化とはいったい何?!老化ってじっくり考えれば考えるほどなんだか奥深くなってしまって、さっぱりになってしまうのは私だけでしょうか(笑)そもそも老化現象って一体・・・
加齢を止める薬が実はすでにできていた!?
加齢を止める薬が実は存在しているのをご存知でしょうか?さらにTAM-818という老化を止める物資もあるとか!とてもすごい発見ですが・・・どのような状態なのか、詳しく見てみたいと思います!
老化を止める食べ物はこれを意識して摂取するといい!
食は美容や健康の基本です。老化を止めるために必要な食べ物を上手に摂取していくには色々なことに気を付けなばなりません。ここでは、老化や肌劣化を食い止めるために必要な食べ物についてお話しています。
老化に繋がってしまう食べ物の種類
老化に繋がってしまう食べ物があるのをご存知ですか??知らずのうちに、老化する食べ物や肌や体が劣化していく食べ物を食べ続けているなんて恐ろしいですよね・・
老化を止めるホルモン?!ホルモンと老化の関係性について
老化とホルモンの関係性について。ホルモンと老化の関係がわかると、老化を促進している原因や老化を予防することにも繋がりますので、必見です。
老け込むのを止めるためにできる補助食品(サプリ)の取り方
老け込むのを止めるためにできる補助食品(サプリ)の取り方をご紹介。あくまでも食事で老化防止を行いつつ、足りない部分をサプリで補うという認識でいるようにしてください!食事はまともにせずに、サプリ中心は体に不調をきたす可能性がかなり高いのでNGです。
老化を止めるために必要な運動、不要な運動
老化を遅らせる、止めるために適度な運動は不可欠なのですが、適した運動があるのをご存知ですか??間違った運動を行うことで、老化促進してしまわないように注意が必要です。
老化を止めるために行うある制限とは
老化を遅らせる、止めるために実はある制限が必要となります。若い頃と同じような生活ではなく、年齢に応じた生活、制限が必要となる場合もありますので、ここでお話していきたいと思います。